忍者ブログ
なんか色々。                                                                                  ____________________________________________________________________________________________________
2017/10/17  [PR]
 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/02/18  無題

そういえば。
どうにかならんもんかこの性格。

土曜に弓道行ったんだが、前回前々回締め切りとか疲れとかで
行かなかったんですよね。
そのせいで怠け癖とか指導とか色々抜けてて、ろくに射れてない感じがしたんで、筋力アップに腕立て…いや、ここは精神鍛錬&土台固めで走りこみだ!つって友人Rも付き合ってくれるっつー事で走ってた訳ですよ。

まぁ、学生時代から走る事っつか歩く事すらそうそう無かったんで
せいぜい3~5キロってとこか?というか学生時代から運動神経はさして悪くないがあんま体力無くて。

なのに基本姿勢が「自分越え」なんで限界まで頑張る性質で(…)
そこだけ聞いたらまだカッコイイ感じもしなくはないが、ただの限度無いというか…

走りながら思い出してたのが、

---
高2ん時だったか、その年のマラソンの授業1日目でろくに走る体作りも出来てないのに、一度も立ち止まらずに走り切る!つって目標作って何とかこなしたものの。
授業が終わって着替えて、さぁ教室戻ろうとした時、扉の目前で

右足がつった。orz

右足がつってもあと1分くらいでチャイムがぁああふぁら・あfじぇい!!
って感じで左足と腕で這ってでも行こうとしたら

左足もつった。←

無残に鳴るチャイム。(…/マンガみたいなタイミングだたよ)

家庭科の女先生が「大丈夫?」と来てくれたが、
皆チャイム鳴ってるんで教室の中、席に着いた状態でちらちらと様子を見るこの状態。

重役出勤でじろじろ見られるのは割りと慣れてるが(駄目だろ
これは…色んな意味でキツかった。orz
---

まぁ、そんな事を思い出してたんだが、やはり今回もそんな感じで。
全力で色々と自分を奮い立たせながら走ってた訳で。
人から言わせると、『やまだは頑張りすぎるからなぁ』との事だが、
コレが、自分にとっては普通なんだよなぁ~だから余力を少しでも残すと
手を抜いた気になるという。

そいで、見た目よりは精根尽き果てた感じに戻ってきたら
「走ってるの見てねぇ!」と何かおじさんが見物に来てしまう始末。


(*´∀`*)     すぐ に 打てる 状態 じゃな    い …



だ  が 

折角弓道に興味を持って見に…見に来てくれたんだから…!
友人R走ってる段階で歩いてでも最後まで付き合ってくれた位やし
っつかダチの為には頑張るが、他人の為に自分のペース崩してまで頑張るタイプじゃないし…!つーかおじさんとほんの一欠けらも関わりたくないオーラ出てるし(笑

自分が射つ……か(とおいめ


普段よりも尚更気合いと意識を高め…
(つか最近の課題っつーのが、矢が落ちるって事だったんで本気で上手い下手以前に危なくて。)
細心の注意を払いつつ…引k………


矢がぁあああ矢がl;あいf・えくぇわfメソー!!!
(弦に掛けてるのが外れて、握力のみで持ってる状態)
矢先の方が落ちるならまだしもこっちが外れたら、どう考えてもマトモには飛ばないぃいいうわぁぁあん(おじさんめっちゃ期待の眼差しで見とる)

ここは冷静を装って、納得行かないから戻した風に…
「あっ、すみません(軽く苦笑)矢が少し外れちゃって^^」
相手「いえいえ、弓道って色々形が有るんですよね^^難しそうですねぇ」

しかもこのおじさん、何か奥さんの方の地元が弓作ってる職人町らしく
家には必ず弓が~とかそんな事を語ってきてたんで
ただなんでも良いから射れば良いって訳じゃなさそうな気配で(…)
(今調子悪ぃから走ってなかったとしても見せたくねぇのに…/泣)

色々頭に巡らせながらも、もう一度無心に、集中して…!!!





カラーーーン。





\(^o^)/


丁重に謝って、諦めました。

おじさんも友人Rが復活してさぁ射ろうかってなってんのを
見てく事なく帰っていきました。


なんつーか。
自分自身の印象が悪くなるだけなら何ともないっつか
そうそうへこたれないんだが、慣れてるっつか。(←

ソレが「誰かの期待を裏切る」形になると物凄いダメージが…!!

教室中から白けた目で見られるよかキツいな!
信じられてるのを裏切る事になるっつーのが!

やけ~有言実行、じゃないが、自分が見せたい人間像になる為の
言葉に付いていける位の体力だとか根性だとか実力が欲しい!

欲しい、んだが。

例えばこの時、体力がその時よりも有ったとしても、
走る段階で距離がもっと増してただけで、結局限界までやるけ~
結果同じ状況になってそうだという(…)



だれか、自分に限度とか手の抜き方を教えて下さい(遠い目/マジで←
全力を出さずとも満足いく方法って無いですか(素

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする

name
title
color
URL
comment
password
prev  home  next
最新記事

(05/07)
(09/10)
(09/07)
(07/28)
(07/19)
(07/10)
(07/02)
(06/27)
(06/23)
(06/20)
最新コメント

[09/07 りあーの]
[08/01 okina.]
[08/01 トロピカルやまだ]
[07/30 mago.]
[07/29 ムーディーみねこ]
関連

こんなものや。


こんなものを作っています。

忍者ブログ [PR]
  (design by 夜井)